トップページへ

 
 
 く れ






「そうりゅう」型潜水艦
(撮影日:2016年6月5日)

  



AIP潜水艦(大気非依存型推進)となり、浮上することなく水中を航行できる距離が大幅に伸びた。
横舵と縦舵を統合することにより、水中運動性能が向上したX舵が左に見える。


呉港 SバースとFバース


汎用護衛船「はつゆき型」と海上自衛隊旗


日本で唯一、潜水艦や護衛艦を間近で見ることができる「アレイからすこじま公園」。
呉港が軍港だった頃、魚雷の積み揚げ下ろしに使っていたクレーンがそのまま残っている。



鉄のくじら館


機雷処分具


艦載対潜無人ヘリコプター


2004年3月に除籍され、鉄のくじら館に展示されている、潜水艦「あきしお」艦内


潜水艦「あきしお」


左が第2スタンド(横舵)、右が第1スタンド(縦舵・潜舵)


左は注排水管制盤、中央は操舵席、右は潜望鏡。夜間潜航時は瞳孔を開かせるためこの照明にする。


戦艦「大和」は、日本海軍が1946年12月16日に建造した最後の戦艦。


舷側に並ぶ小さい砲が25o三連装機銃。上段の連装砲が12.7cm高角砲。
戦艦として、排水量、主砲口径、共に史上最大であった。



戦艦ヤマト10分の一(26.3m)模型。1945年4月7日沈没。


特殊潜航艇「海龍」、零式艦上戦闘機六二型、手前は大和の46p主砲弾など。


川尻町、柏島、とびしま海道


川尻の棚田


氷池


水掛地蔵尊





愛宕神社


野路山 伊音城・弘法寺は、弘法大師空海が19歳、49歳の2度にわたり登山し、
岩屋で修業に専念した地として伝えられる霊山。



飛岩から安浦湾、尾道方面を望む


愛宕神社から


しまなみ海道方面


瀬戸内海








似島(ニノシマ)





呉市街夜景


休山(ヤスミヤマ)と呉市街


前のページ ( TOKIO-030 )     このページのTOPへ     次のページ( 広島 )



トップページへ   ハタベア写真帖へ  自己紹介・ご挨拶へ  「つれづれなるままに」へ  リンクへ ゲストブック(掲示板)   メールへ